スポンサーサイト

  • 2010.06.01 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


割引財源で高速道建設=使途拡大で改正法案−国交省(時事通信)

 国土交通省は4日、高速道路の「休日上限1000円」割引を見直すことなどによって浮く財源を建設費用に転用できるようにする道路整備事業財政特別措置法改正案を与党に提示した。3月中旬の閣議決定を経て、今国会に提出する。成立すれば、昨年10月に凍結された関越道、東海北陸自動車道など全国6区間の4車線化事業などが適用対象となる見通し。
 同法は、高速道路会社が実施する料金割引とスマートインターチェンジ(ETC専用の簡易型インターチェンジ)整備を利便増進事業と位置付け、国から財政支援している。改正案は、▽渋滞解消などの車線増設▽インターチェンジ、ジャンクションの整備▽既存高速道路を連結する高速道の新設・改築▽駐車場の整備−の4項目を新たに利便増進事業に追加する。 

首相動静(2月28日)(時事通信)
あかつき、5月18日打ち上げ=金星探査機、H2Aで−宇宙機構(時事通信)
<内閣府参与>湯浅誠氏が辞任 「一区切りがついた」として(毎日新聞)
甦る往年の名テナー・永田絃次郎 (産経新聞)
アステラス、がん領域強化で米社にTOB(医療介護CBニュース)

<群馬4人死亡>拳銃使い心中・放火か…石材業者、負債1億(毎日新聞)

 群馬県伊勢崎市の石材業、藤生(ふじう)一郎さん(53)方が全焼した火災で県警境署は6日、焼け跡から見つかった3人の遺体を藤生さん、妻啓子さん(53)、長男裕介さん(26)と確認した。一家4人全員に銃創があり、藤生さんが使っていたとみられる乗用車から遺書のような走り書きが見つかったことなどから藤生さんが拳銃を使って一家心中を図り火を放った後に自らの頭を撃ったとみてさらに調べる。

 県警によると、車から見つかった紙切れに「葬儀はしないでください 一郎」と走り書きがあった。藤生さんは経営する石材会社などで約1億円の負債を抱えていたことも分かった。藤生さん夫婦の遺体は1階寝室のベッド上で、裕介さんと5日に病院で死亡が確認された長女早織さん(24)は、それぞれ2階自室のベッドに横たわっていた。藤生さんは頭部に、残る3人は胸部に銃創があった。

 6日の現場検証では、火元とみられる夫婦の寝室から油分が検出された。拳銃もこの部屋から見つかった。建物には外部からの侵入の痕跡は確認されなかった。【塩田彩】

【関連ニュース】
無理心中:「介護に疲れた」80代夫婦死亡 新潟
女性死亡:62歳妻の首に絞められた跡、無理心中図る?
男女死亡:78歳妻を殺害後に自殺か…埼玉
無理心中:水頭症の長女を絞殺し父自殺か 愛知・小牧
無理心中:妻と子供2人死亡 夫を殺人容疑で逮捕 大阪

対ガンブラーで14社結束、情報共有し防御研究へ(読売新聞)
2ちゃんねるダウン 米サーバー管理会社がFBIに資料提出(産経新聞)
小野竹喬展 東京国立近代美術館で2日に開幕(毎日新聞)
河口16キロ上流でも水位急上昇=40センチ、利根川で−茨城(時事通信)
遭難の男女、全員無事=宮城・山形県境の船形山(時事通信)

ジブラルタ生命 3665人分の顧客情報紛失 パソコン盗難(産経新聞)

 外資系生命保険のジブラルタ生命保険は26日、社員が使用していた業務用ノートパソコンが19日に大阪市内で盗難に遭い、3665人分の顧客情報が紛失したと発表した。

 同社によると、顧客情報の第三者への流失や不正使用など被害の発生は確認されていない。また、パソコンはアクセス制限や高度な暗号化などのセキュリティー対策を講じていて「情報が流出する可能性は極めて低い」と説明している。

 顧客情報は氏名と性別、契約を管理する顧客番号など。電話番号や金融機関の口座番号、クレジットカードなどの情報は含まれていない。ただ、26人分に関しては住所データも保存されていた。

【関連記事】
東京都立広尾病院で患者138人の個人情報を紛失
ゆうちょ銀行、田園調布店で保管の5万人以上の個人情報を紛失
生徒34人分の成績一覧など紛失 大阪・堺の小学校教諭
近畿大阪銀行が150人の顧客情報を紛失
北海道銀が顧客情報紛失 口座番号など2万4千件分

<天気>24日 西日本を中心に各地で気温が20度超える(毎日新聞)
<厚労省>公共的空間での喫煙 「原則禁止」を通知(毎日新聞)
昨年の大麻検挙者2931人、過去最高 覚醒剤密輸は前年比倍増(産経新聞)
温暖化対策基本法案で環境省が素案(産経新聞)
<訃報>竹内美知子さん84歳=京都女子大名誉教授(毎日新聞)

北教組選挙資金問題、組合幹部ら4人逮捕(読売新聞)

 北海道教職員組合(北教組)が、昨年の衆院選で当選した民主党の小林千代美衆院議員(41)(北海道5区)の陣営に選挙資金計1600万円を献金していた問題で、札幌地検は1日、小林氏が代表を務める民主党北海道第5区総支部の事務担当者で、小林氏陣営の実質的な会計責任者だった木村美智留容疑者(46)を政治資金規正法違反(企業・団体献金の受領など)の疑いで逮捕した。

 また、選挙資金を提供した北教組委員長代理の長田秀樹(50)、同書記長の小関顕太郎(54)、同会計委員の南部貴昭(52)の3容疑者を同法違反(企業・団体献金など)容疑で逮捕した。

 札幌地検は、北教組からの1600万円が政治資金規正法が禁じる政治家個人への企業・団体献金に当たるなどと判断、逮捕に踏み切った。

<掘り出しニュース>被告が法定で読経 裁判長「だいたい合ってるね」(毎日新聞)
<天気>24日 西日本を中心に各地で気温が20度超える(毎日新聞)
政府、医療チーム派遣へ チリ大地震(産経新聞)
東大阪市の商品券、販売所責任者が買い占め換金(読売新聞)
働く女性にとって関心のある習い事は「英語」(産経新聞)

<津波>足止めフェリー、未明に220人下船 八戸と苫小牧(毎日新聞)

 青森県八戸市と北海道苫小牧市を結ぶ川崎近海汽船(東京都千代田区)のフェリー4隻が、津波警報で計220人を乗せたまま海上に足止めされていた問題で、乗客は1日午前3時40分までに全員が無事に八戸、苫小牧両港に着いた。同汽船によると、28日午後1時半に八戸港に到着予定だったフェリーは、乗客62人が1日午前2時40分に下船するまで、約13時間にわたって足止めされた。

 同汽船は、4隻のうち苫小牧港を出港した3隻については「出港後に津波警報が発令され目的の港に到着するころには警報も解除されているだろうと思い、航行を続けた」と説明した。【松谷譲二】

【関連ニュース】
津波:紀勢線で特急20本運休 瀬戸内海のフェリー欠航も
雑記帳:横浜港に停泊のフェリーで青森県の物産展
宇高航路:3月廃止 100年の歴史に幕
北九州市:釜山と門司間、5月に新フェリー就航
宇高航路:高松、玉野両市長が存続支援を要請 国交相に

<大津波警報>鳩山首相「情報収集、被害最小限に」と指示 官邸対策室設置(毎日新聞)
小林
濃霧で欠航相次ぐ=80便以上に影響−羽田空港(時事通信)
各地で今年の最高気温、4月上旬から中旬の陽気(読売新聞)
<皇太子さま>外国訪問は周囲と相談し 50歳会見(7)止(毎日新聞)

シュワブ陸上案検討認める=普天間移設「その方向に進んでいる」−北沢防衛相(時事通信)

 北沢俊美防衛相は25日夜、都内で開かれた国民新党の下地幹郎国対委員長のパーティーであいさつし、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題に関し、「(下地氏とは)だいたい方向性が一緒だ。彼が下地(したじ)をつくり、その方向に今進んでいる」と述べた。
 政府は、下地氏が主張するキャンプ・シュワブ陸上部(同県名護市)への移設案を検討し、米政府にも非公式に打診しているが、北沢氏の発言は防衛省としても陸上案を中心に検討していることを事実上認めたものだ。
 これに関し、政府関係者は同日、「シュワブ陸上案が一番いい案だ」と指摘し、同案を軸に調整すべきだとの見解を示した。ただ、県外・国外移設を主張する社民党や名護市は強く反対しており、調整は難航必至だ。
 一方、下地氏はパーティーでのあいさつで、「15年後に沖縄から海兵隊が撤退すると約束し、未来にしっかりと基地の軽減があると示すことが大事だ」と語った。 

【関連ニュース】
普天間「5月末に必ず結論」=社民党首と会談、先送りをけん制
「幹事長として選挙に勝つ」=民主・小沢氏、続投の意向強調
普天間移設「下地案が軸」=北沢防衛相
社民、九州案を提示へ=普天間移設
辺野古区長ら、シュワブ陸上案に反対=普天間移設

<厚労省>医師と歯科医師41人処分発表 免許取り消し3人(毎日新聞)
国会議員、倍増が必要=事業仕分け第2弾で−野田財務副大臣(時事通信)
通所介護事業所は増、訪問は減―08年施設・事業所調査(医療介護CBニュース)
無期懲役を求刑へ=検察側「死刑回避理由ある」−2人強殺の裁判員裁判・鳥取地裁(時事通信)
幕末の京を再現「都をどり」 あでやか衣装合わせ 京都(産経新聞)

「いまだに辛い…」イージス艦あたご 海難事故から2年(産経新聞)

 海上自衛隊イージス艦「あたご」と漁船「清徳丸」が房総半島の野島崎沖で衝突し、千葉県勝浦市川津の吉清治夫さん=当時(58)=と長男の哲大さん=同(23)=親子が行方不明になった事故から19日で2年がたつ。突然、2人を襲った悲劇に、親族や同僚の悲しみは、今も癒えていない。(三宅令)

  [フォト]吉清さん宅近くから見える、勝浦の海

 「今は三回忌を無事に行うだけで精いっぱい。思いだすのが辛い。何も、何も、辛くて考えられない」と、吉清さんの親族の女性(52)は涙をにじませた。

 吉清さんが住んでいた勝浦を訪ねると、時折、雪風が舞っていた。「あの当時は、もっと寒かった。みんな凍えながら必死に2人を探したんだ…」と、地元の漁師は話す。「同じ海難事故でも遺体が見つからないと、気持ちは切り替わらない」とつぶやいた。 

 事故を受けて、2人が所属していた新勝浦市漁業協同組合は、海自側にイージス艦の照明を明るいものに代えてくれないかと要望を提出した。イージス艦は極力照明を落として航行するため、周りの船は接近して、はじめてその巨体に気付くこともあるからだ。

 しかし、申し出は国際法上の問題もあって受け入れられなかったという。

 「(国防にかかわる船が)周りを煌々(こうこう)と照らすわけにはいかないし」と、同漁協の外記(げき)栄太郎組合長は理解を示す。「画期的な対策というのはありえない。そんなのがあったらもう実施しているし、事故なんて起こらないと思う」。

 事故後、海自側は二度と痛ましい事故を起こさないよう、隊員の教育や訓練に力を入れている。 

 「何万人もいる組織だから、すぐに変わるというのは無理でしょう。でも、改善の努力をしてくれているのはわかる」と外記組合長。最後にこう締めくくった。「私たちも忘れないで事故に気をつける。それが一番大事なことだ」。

 ■イージス艦衝突事故 平成20年2月19日早朝、野島崎沖で航行中の海上自衛隊所属のイージス艦あたごと、操業中の漁船清徳丸が衝突。漁船は大破し、乗っていた吉清治夫さん=当時(58)=と長男の哲大さん=同(23)=の親子が行方不明となった。

 昨年1月の海難審判の裁決では、あたご側に事故の主因があると認定、再発防止の改善を求める勧告を出した。また、あたご側が適切な見張りを怠ったために衝突したとして、横浜地検は業務上過失致死罪などで当直責任者らを在宅起訴した。

【関連記事】
狭い海峡、船の難所 任務後…イージス事故と類似?
あたご衝突事故の報告書 関係者「何も言うことない」
イージス艦あたご衝突事故 海自2人を起訴
海賊対策「自衛隊が取り組むべき」63% 内閣府調査
イージス艦事故1年 吉清さん父子を追悼 海自も法要に参列

「東大卒」と偽り詐欺、家庭教師や架空の投資話(読売新聞)
<福知山線脱線>検審、遺族と検察官から聴取へ(毎日新聞)
自民公認元セクシー女優、今週末街頭デビュー(スポーツ報知)
<春一番>北陸各地で風速10超す 09年より9日遅く(毎日新聞)
乱気流 成田行きUA機巻き込まれ20人けが(毎日新聞)

山崎さんシャトル、4月に=低気温で延期−NASA(時事通信)

 米航空宇宙局(NASA)は16日(現地時間)、山崎直子さん(39)が搭乗するスペースシャトル「ディスカバリー」の打ち上げを3月18日から4月5日に延期すると発表した。
 NASAによると、ケネディ宇宙センター(米フロリダ州)の気温が低く、ディスカバリーの発射台への移動が遅れているため。 

【関連ニュース】
〔特集〕日本人宇宙飛行士の軌跡
【Off Time】再生-富士山測候所の今
〔写真特集〕太陽と月の神秘 日食
〔写真特集〕国際宇宙ステーション
〔写真特集〕宇宙の神秘 コズミックフォト

集団密航幇助の元NPO代表に一部無罪判決(産経新聞)
認知症の専門医「全然足りない」―武田認知症対策専門官(医療介護CBニュース)
<火災>民家全焼2人死亡 埼玉・富士見(毎日新聞)
外務省買い上げ廃止「外交フォーラム」休刊(読売新聞)
“筑波大教授”役も登場… 3千万円詐取容疑で自営業の男ら再逮捕(産経新聞)

「のど治らず麻薬」詩音被告、入手先言えない(読売新聞)

 「痛めたのどが治らず、もう歌えないと思い気落ちしていった」。

 麻薬及び向精神薬取締法違反に問われ、15日、横浜地裁で懲役1年、執行猶予3年(求刑・懲役1年)が言い渡された歌手の詩音(しおん)(本名・朴有香)被告(26)。この日の公判で、麻薬「ケタミン」を使用した動機を打ち明けた。しかし、入手先は最後まで明かさなかった。

 検察側は、「(詩音被告は)昨年4月頃から仕事量が急激に増え、ストレスを感じるようになった」と述べ、「昨年7〜8月には3日に1回の頻度で使用し、ストレスを発散させていた」と、常習性を指摘した。

 また、ケタミンの入手先の供述を拒んでいる点を挙げ、「再び密売人と接触し、違法薬物を入手する可能性が高い」とした。

 これに対し弁護側は、詩音被告が「入手先は(後で何をされるか分からず)怖くて言えない」としているとして、「携帯電話の番号や住所を変えており、再犯の可能性が高いとは言えない」と反論。詩音被告は「やり直したい」と涙声で語った。

 閉廷後、詩音被告は報道陣に対し「待っててくれるみんなの前でまた歌えるように、頑張りたい」と語り、深々とお辞儀した。

<女性遺体>80代姉妹が焼身自殺か…大阪・大東(毎日新聞)
<現代詩>中原中也賞 札幌の18歳女子高校生が受賞(毎日新聞)
<訃報>小口雄三さん69歳=元三協精機製作所社長(毎日新聞)
国公立大入試4.9倍=志願倍率が確定−文科省(時事通信)
「メダカのように泳いでます」=五輪選手団にもエール−野口さん、宇宙基地から会見(時事通信)

<ひき逃げ>ペルー人女性死亡 千葉・成田(毎日新聞)

 19日午前0時50分ごろ、千葉県成田市大清水の県道で、センターライン付近に女性が倒れているのを通行人が発見し119番した。女性は同市三里塚光ケ丘、パート社員、マリア・アントニエタさん(44)=ペルー国籍=で、頭を打って死亡していた。車にひかれたような跡があり、県警成田署はひき逃げ事件とみて、自動車運転過失致死と道交法違反(ひき逃げ)容疑で捜査している。

 同署によると、現場は成田国際空港の西約1キロで片側1車線の直線道路。近くに民家は少なく、夜間の人通りも少ない。アントニエタさんは勤務先の市内のホテルから帰宅する途中だったとみられる。【倉田陶子】

【関連ニュース】
名古屋ひき逃げ:赤信号無視し進入…運転の容疑者が供述
北海道ひき逃げ:容疑者を起訴 札幌地裁支部
名古屋ひき逃げ:危険運転致死容疑で同乗の2人再逮捕
名古屋ひき逃げ:4人目の男逮捕 危険運転致死容疑
名古屋ひき逃げ:運転の男を送検 危険運転致死容疑

慢性疾患の2分野を「認定看護師」に追加―日看協(医療介護CBニュース)
岐阜の陸自基地に侵入図る?有刺鉄線切断(読売新聞)
同一犯?大阪・西成で不審火3件(産経新聞)
議場に「ブラボー」 兵庫県議会でコンサート(産経新聞)
両親、元市職員らを提訴=3児死亡飲酒事故−福岡地裁(時事通信)

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
リンク
無料携帯ホームページ
出会いランキング
現金化
債務整理 無料相談
クレジットカード現金化 比較
selected entries
archives
recent comment
  • コンビニではなく、スーパーで買うことが多いモノは(Business Media 誠)
    AtoZ (08/27)
  • コンビニではなく、スーパーで買うことが多いモノは(Business Media 誠)
    ふにゃバット (06/05)
  • コンビニではなく、スーパーで買うことが多いモノは(Business Media 誠)
    最近の流行 (05/12)
  • コンビニではなく、スーパーで買うことが多いモノは(Business Media 誠)
    ハミィ (04/21)
  • コンビニではなく、スーパーで買うことが多いモノは(Business Media 誠)
    志波康之 (01/15)
  • コンビニではなく、スーパーで買うことが多いモノは(Business Media 誠)
    ソルバルウ (01/03)
  • コンビニではなく、スーパーで買うことが多いモノは(Business Media 誠)
    タンやオ (12/29)
  • コンビニではなく、スーパーで買うことが多いモノは(Business Media 誠)
    こういち (12/25)
  • コンビニではなく、スーパーで買うことが多いモノは(Business Media 誠)
    晶太郎 (12/20)
  • コンビニではなく、スーパーで買うことが多いモノは(Business Media 誠)
    ばきゅら (12/09)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM